すき焼きを作って食べました

今日は晩御飯として、冷蔵庫の中に残っていたものを使って、すき焼きを作りました。材料は、牛肉と、豆腐、白菜、しいたけなどです。
作り方は、まず、牛肉を炒めて、しょうゆ、酒、砂糖を入れます。次に、白菜などの野菜を入れて一緒に煮込みます。煮込んで数分すると、野菜から汁が出てきて、鍋の中の水かさが増えてきます。最後に豆腐などを入れて煮込めばすき焼きの完成です。きちんとした作り方ではないと思いますが、非常においしかったです。卵を絡めて食べるとかなりおいしかったです。
最後にすき焼きの残り汁での中にご飯を入れれば、おじやが出来ます。おじやも非常においしく頂くことができ、うれしかったです。一緒に食べた家族にもおいしかったと褒めてもらいました。