『河童の三平妖怪大作戦』11話感想

東映がYouTubeで配信している『河童の三平妖怪大作戦』を見ているのですが、第10話を見逃してしまいました。レンタルしようかと思ったのですが、DVDのレンタルは無いんですね。仕方ないので気を取り直して11話を見ました。鬼子母神の話が元ネタっぽいです。
冒頭にジャイアンツの帽子をかぶった男の子が出て来ましたが、最近は野球帽をかぶった子供あんまり見ないですね。イタチ男が変装した易者に気づかないあたり、三平も案外間が抜けています。しかし、三平はあまりお金を持っていないようでしたが、路銀はどうやって捻出しているのでしょうか。
カン子ちゃんは男装が似合いますね。普通に男の子に見えますよ。六兵衛さんの「女の分際で生意気な」という台詞は今だと問題になりそうですね。

髪の毛のハリとコシを取り戻す

髪のハリ・コシは年齢と共に衰えていきます。ハリとコシは遺伝で決まるそうです。元々ハリとコシが少ない人が、育毛剤や発毛剤を使うことで強力になることは少ないでしょう。元々ハリとコシが少ないのであれば、それ以上無くならないように育毛に取り組みましょう。
別にハリとコシが少ないから薄毛になるとは限りません。先天的な原因ならば、現状維持を目指して育毛に取り組みましょう。現代社会においては後天的な原因でハリとコシがなくなってきている人が沢山います。
明らかに昔よりもハリとコシがなくなったと感じる場合です。この場合は、改善の余地は十分にあるでしょう。髪の毛に悪い習慣が無いかどうか、まずはここから見直しましょう。

彼と喧嘩をしてしまったのです

私には高校生の時に付き合っていた彼がいました。彼は穏やかで優しい話し方をする人でした。私はそんな彼のことが大好きでした。でも高校2年生の夏に彼の言葉を誤解した私は彼から逃げるようになって、彼と会えなくなってしまったんです。
でも私が結婚してから、あまり結婚生活がうまく行かずに彼に相談しているうちに又付き合うようになってしまったのです。もう7年も付き合っています。今年の8月に一緒に沖縄に行くことになっていましたが、彼の仕事の都合でいけなくなって、先日喧嘩をしてしまったのでした。
彼と長いこと付き合ってきましたが、喧嘩をしたのは初めてのことでした。もうこのままだと付き合えないかもと思うと、凄く落ち込んでしまっています。

テレビで、都内の物件価格の違いを見て

今日、テレビで都内で一戸建てを購入する時の価格のことや、都内での場所によっての坪単価の違いなどにスポットを当てた番組を見ました。一等地と呼ばれる場所や、郊外での価格の違いなどを見ていましたが、少し離れた郊外だと通勤時間1時間くらいで、結構価格は下がるとの話でした。田舎生まれで、今も地方在住の私は、車での移動は慣れていて、毎日1時間の通勤は確かに大変だけれど、それで価格がグッと安いならそれはいいなと感じました。きっと車での移動や、長時間運転に慣れているんですね。場所を選ぶポイントは、通勤が便利ということもありますが、その自治体の独自のサービスにもあるようですね。若い家庭では、やはり子供にかかる費用に助成金が出るなどのサービスのある自治体が人気のようでした。住む場所によって、金銭面でもかなり違いが出るんですね。下調べって、大切なんだなと思いました。

若い女性が増加する地域

現在、多くの市町村がこの先無くなる可能性が出てきていると話題になっていますね。人口の減少や、若者が根付かないことが問題のようですが、そんな中でも、若い女性が増えてきている市町村というのがあるそうなんです。国が調査を行っているようですが、20代~30代の女性が増加傾向にある地域がなぜ、人気があるのかを特集しているニュースを見ました。人気の背景には、住みやすさや金銭面で助かるという部分があるようです。トップ5に入っていた市町村の住みやすさの理由には、水道料金が一定の量までタダである場所や、子供の保育園の費用が3人目からかからない、また農業の仕組みを整えたために地域全体で収入が上がっていて住みやすいなどの理由がありました。住みやすくする取り組みを以前から始めていた地域が多かったですね。やはり対策は長い目で見て積み重ねていくことが重要なんですね。

ここ1週間くらい

ここ1週間くらいで、唇のわきが切れて痛みがあります。ときどき冬場にもなったことがあるのでビタミン剤などを飲んでみています。しかし、治るまでが食事をするにも痛いので口を大きくあけることもできない感じです。
「まあ、いいか」とおちょぼ口で食べていると、ときどきこうなるので、何か病気があるのかもしれないと思ったら、それはぜったいにストレスを多く感じていたときであったかもしれません。
ストレスが多いことでこんなにも肌の荒れを感じてしまうのは自分だけではないみたいです。しかし、原因がわかってしまうとなんだか気持ちもラクになってきた感じです。肌荒れでも体調が悪くなったときには、今食べているものを検証してみるということなども必要なことではないかということです。季節の食材でもそうですが、それ以外に毎日飲んでいるサプリメントとか健康食品などには改めて気をつけてみるといいかもしれません。

最近始めたアロマの勉強

最近アロマの勉強を始めました。もともとアロマを焚くことはしていたのですが、匂いの効果などもよく分からず使用していたのでこの機会に始めました。勉強するにつれてアロマは匂いを楽しむ以外にもさまざまな利用方法がある事がわかりました。アロマに使う精油をお湯に数滴落とし足を入れて足湯をしたり、ハンカチに精油を1滴落とし枕元に置くことで、匂いにより癒し効果も得られます。
アロマは使い方次第では幅広く使え、また好きな香りや今の精神状態に合わせて精油を選ぶことにより、症状が改善することもできるのです。
匂いが人間の脳に伝わり、体全体に広がることでそのアロマの効果が発揮するので、まだまだアロマの事は知らないことだらけだと勉強をすることで改めて感じました。

最近新しいスマホが欲しい

新しいスマホが今無性に欲しいです。私が今使っているスマホは、もう2年ほど前の機種なので、世代的には結構前になってしまっています。
Androidのスマホは、新製品のリリース間隔が短く、下手をすると3ヶ月ごとに新機種が発表されます。新しい物好きにとってこれは、新機種がどんどん出るので面白いことではあるのですが、一度Androidのスマホを買ってしまうと、このリリース間隔が短いことが徒になり、どんどん置いて行かれるという状況が生まれてしまいます。
私も今まさにこの状況です。ただ次は携帯キャリアが出しているスマホは買わないかも知れません。今ポツポツと小さいタブレットでSIMフリーの機種が出てきているので、今はそちらに気持ちが傾いています。

油と肌

脂分は体に対して悪いというイメージが多く、実際に唐揚げやフライドポテトなどの脂分の多い食べ物は体の脂肪になってしまいますし、皮膚の脂分を増加させる要因にもなってしまいます。
しかし、油を摂取しなければ逆に肌が乾燥してしまいますし、体を構築する成分が不足してしまうという事態が発生します。
適切な油の量としては一日40グラムの脂でいいとされています。これくらいは摂取しておかなければ、肌の皮脂が不足しますし、細胞膜を作る成分が不足してしまいます。また脂の中にも摂取した方がいい油とそうでない油があります。
飽和脂肪酸と呼ばれるものは動物性の油に含まれているもので酸素の量が多いため、悪玉コレステロールが生成されてしまう原因になるので摂取しないほうがいいとされています。
脂分は体の中には必須成分ですが、できる限り体にいい効果のある脂を摂取していくことで、肌の皮脂を適切に保ち、自然手きれいな肌に近づけていくことができます。

雨宿りをする鳥を眺めて

最近、雨が多くて降ってくると思わず外を見てしまうのですが、ふと見ていると、鳥たちがどんどん軒下に集まってきて、雨宿りをしています。カラスや色々な鳥たちが来ます。今まで全然気づきませんでした。
鳥ってよく見ると、ものすごく色々な種類のものが飛んでいますよね。全然意識して見ていないので、気付くのと言えば、カラスかスズメか、小さい頃よく見たトンビくらいのものですが、あの雨宿りをする鳥たちを見ていると、自然の営みが自然に行われているんだなと、感慨深くなります。
そういえば先日、雷がすごく鳴った日があったのですが、驚くことに、空から小鳥が落ちてきて、壁に頭をぶつけていました。鳥が壁にぶつかっているのを始めてみたので、驚きましたが、何かレーダーが狂ったんでしょうか。雷の影響なのですかね。ちょっとクラクラとしていたので心配しましたが、無事に飛び立って行ったので良かったです。